銀歯と口臭の関係性は?銀歯による口臭ケアはサプリがオススメ!

虫歯治療をして、削った歯に銀歯をかぶせている方は多いでしょう。

実は、その銀歯が口臭の原因になっている事があるのです。

気が付かないうちに、治療したはずの銀歯から悪臭を放っているかもしれません

今回は、銀歯と口臭の関係について詳しく解説していきます。

銀歯とは?

ginnba

虫歯ができた時、治療するために使われる合金です。

比較的耐久性に優れているという利点はありますが、装着してから時間が経つと、歯や歯茎が変色してしまうことも。

また、天然の歯よりも強いために、他の歯や歯茎などを傷めてしまうこともあります

見た目が悪かったり、金属アレルギーなどの問題もあるので、治療する際には歯科医と相談しましょう。

銀歯が口臭になる原因について

haisyasanhawoniru

銀歯になっているということは、その歯は一度虫歯になったということです。

虫歯治療して、銀歯にしたからもう安心というわけにはいきません。

銀歯にした歯は、健全な歯よりもまた虫歯になりやすかったり、劣化による影響も出てきます

また、下記の様なことが原因で、口臭の原因になっている場合があるでしょう。

銀歯の中の元の歯の虫歯

歯と銀歯の間の隙間に虫歯菌が入り込み、中の歯が虫歯になったもの。

中に入ってしまった菌は、歯磨きなどで掃除できないので、腐っていくのみです。

このことが原因で、知らず知らずのうちに、強い口臭を出しています。

対処法
歯医者さんでレントゲンを撮ってもらい、もし虫歯が見つかれば、新しい銀歯に治してもらってください。
これは、二次カリエス(虫歯)というもので、保険が適用されます。

銀歯と元の歯のくっついているところの虫歯

銀歯と銀歯の下の歯の境目のところが、虫歯になっているもの。

銀歯をかぶせると、元の自分の歯との間には非常に狭いですが、隙間ができてしまうので、虫歯になりやすいのです。

対処法
再度、虫歯の治療をしましょう。

保険が適用されるので、銀歯を新しいものに替えてもらってください。

銀歯にした歯と歯の間の歯の虫歯

とにかく食べかすが詰まりやすい場所。

歯磨きのブラシが届かなかったり、歯垢が付きやすかったりすることもあります。

銀歯にしたことにより、余計にお手入れしにくくなっているのかもしれません。それが蓄積されて、虫歯になってしまいます。

対処法
日常のお手入れは、歯間ブラシやフロス、糸ようじなどで念入りにケアするようにしましょう。

銀歯の下の歯周ポケットの歯石のたまり

銀歯自体の大きさが、歯より少し大きくて、銀歯の下に隙間ができた場合は、そこに歯垢や歯石などが溜まりやすくなります。

その歯垢が歯石が、くさい臭いの原因に。

歯周病にもなりやすいので、注意が必要です。

対処法
定期的に歯医者に通い、歯の掃除をして取り除いてもらいましょう。

銀歯のかみ合わせが悪く、炎症を起こして膿が発生

銀歯の高さがあっていないと、かみ合わせがうまくかみ合いません。

歯茎にその力によるショックが伝わり、歯茎や歯の中で炎症が起こり、膿が発生して口臭の原因となります。

対処法
銀歯が劣化している場合があります。

交換時期が過ぎている可能性があるので、歯医者で診察をしてもらいましょう。

歯茎からくさい臭い?臭いが気になったらすぐに対策とサプリでケアを

口臭サプリで銀歯による口臭対策を!

sapuri1

銀歯が原因での口臭は、治療中でも口臭が気にならないようにしておきたいもの。

そんな時は、口臭サプリメントで口臭対策することをオススメします。

口臭サプリメントは、口臭の原因菌の働きを抑制してくれると同時に、口臭のにおいを消臭するというダブルの効果が期待できるでしょう。

自然成分を配合している物が多いので、安心して毎日続けることができる優れものですよ。

まとめ

銀歯と口臭には、深い関わりがあることがわかりました。

しかし、銀歯の状態がどうなっているのか、臭いを自分で確認するのは難しいでしょう。

また、虫歯が治ったと思っても、ケアを怠っていると虫歯が再発してしまい、口臭に繋がってしまうのです

そういった事を防ぐためにも、定期的に歯医者で検診を受けることをオススメします。

そして、念入りにケアすると同時に、口臭サプリを普段から活用し、キレイな息を心がけましょう。

➤口臭サプリランキングはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です