乳酸菌サプリでインフルエンザを予防、乳酸菌サプリの実力をご紹介

3b69326854599a2cd487a9c643debd13_s

秋から冬、春先まで猛威を振るうインフルエンザ、そのインフルエンザ対策として乳酸菌サプリが注目されています。

乳酸菌サプリでできるインフルエンザ対策の効果をご紹介します。

免疫力を強化してインフルエンザウイルスをやっつける

乳酸菌サプリを継続して摂取していると、腸内環境が善玉菌優勢の状態になり、体全体の免疫力がアップします。

乳酸菌サプリで腸内環境が良好になるわけ、善玉菌が人間の免疫を支えている

免疫について理解を深めましょう

人間の免疫機能は、おもに白血球が担っていて、体を外部から侵入してくる異物やウイルス、細菌から守るシステムです。

免疫細胞には、さまざまな種類が存在していて、リンパ球、NK細胞、樹状細胞、マクロファージ、ヘルパー細胞など、それぞれがいろいろな場所や役割を持っています。

免疫が働く仕組み

外部からの異物やウイルス、細菌などが体に侵入してくると、免疫機能は活動をし始めます。

この外部からの侵入者を「抗原」といいます。

免疫細胞は、この抗原に対して「抗体」を作りだし、抗体は抗原をつかまえます。

例えば体内にインフルエンザウイルスという抗原が侵入してきた際には、その抗体が作られ、抗体が捕まえたウイルスに対して白血球が集まって攻撃をするという仕組みになります。

この免疫細胞が集中している場所、それが腸なのです。

腸内フローラの役割、腸内環境の重要性

腸内フローラの正常化、腸内環境を整えるということは、インフルエンザウイルスが侵入してきた際の免疫システムを、完全にしておくということになります。

腸内の免疫機能を高めておくことで、体全体の免疫力も向上させることにつながります。

また、乳酸菌摂取で腸の働きが良くなると、摂取した栄養素の消化吸収も良くなり、体全体の新陳代謝や体力がアップ、インフルエンザに負けない体作りが実現するのです。

どのような乳酸菌がインフルエンザに効果的か?乳酸菌サプリを選ぶポイント

このように、乳酸菌にはインフルエンザをはじめとするウイルスや細菌による疾患から体を守る働きがあります。

では、インフルエンザに対して効果を発揮する乳酸菌はどのような乳酸菌なのでしょうか。どの乳酸菌を摂取すると効果がみられるのでしょうか。

インフルエンザに効果のある乳酸菌

クレモリス菌FC株

長寿で有名なグルジア地方の家庭用ヨーグルトから発見された乳酸菌です。

体全体の免疫機能を向上させる働きがあり、インフルエンザに対しても非常に効果のある乳酸菌です。

フェカリス菌EC12菌株

注目すべきは、その免疫賦活力の強さです。

インフルエンザウイルスをはじめとして、さまざまな菌やウイルスに強い腸内環境を作りだします。

ラクトバチルス・ブルガリクス1037R-1

インフルエンザなどの流行時期が来る前後に、この乳酸菌を摂取することによって疾患を防ぐことができるとされて、昨今大注目を集めています。

流行時期がすぎた後でも乳酸菌を続けて基礎的な免疫力を維持するのに便利な乳酸菌です。

乳酸菌L-137

消化や消化液、熱によって死滅したとしても大きな効果をもたらすことができる乳酸菌です。

死滅して腸まで到達した場合の免疫活性力が非常に優れているため、かなり免疫機能を高める働きが期待できます。

L-92乳酸菌

この乳酸菌は、もともとアレルギー症状を緩和する目的で研究を重ねられ発見された乳酸菌です。

花粉症やアレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎の緩和においてかなり大きな効果を発揮します。

昨今では、インフルエンザウイルスに対しても大きな効果が期待できることがわかり、特に免疫細胞の中でもナチュラルキラー細胞の活性を強力に促す効果がある事が解明されました。

乳酸菌サプリを利用して、バランスの良い食生活と併用

乳酸菌サプリの利点は、大量の乳酸菌を生きたまま腸に届けたり、確実に腸に届けることができる、また死菌であっても高い乳酸菌の効果をもたらすことができる、さらには毎日続けて乳酸菌を摂取できるというたくさんのメリットがあります。

この乳酸菌サプリと普段の食生活のバランスを整えることで、より乳酸菌の大きな効果を生む事ができます。

インフルエンザ予防のための乳酸菌生活

バランスの良い食生活を組み合わせることでさらに乳酸菌がパワーアップ、インフルエンザを心配しない生活ができるようになるでしょう。

インフルエンザ予防のために、乳酸菌サプリをよい生活スタイルの中に取り入れてみましょう。

食物繊維が豊富

バランスの良い食生活には食物繊維が豊富、乳酸菌のエサとなる食物繊維を摂取することができる。

乳酸菌サプリの効果を倍増することができる。

ミネラルを摂取

乳酸菌サプリの効果を引き出すための栄養素やミネラルを摂取できる。

より高い乳酸菌の能力を引き出す。

カロリーの摂り過ぎがない

乳酸菌サプリであれば、食生活のバランスを崩すことなく乳酸菌の摂取が可能、塩分や糖分、カロリーの取りすぎの心配が全く無い。

規則正しくバランスの良い食生活の乱れを生じさせない。

時間を気にしなくて良い

乳酸菌サプリなら食事の時間以外の乳酸菌摂取も可能。

食事に気を取られたり配慮する必要が無く乳酸菌を活躍させることができる。

まとめ

このように、乳酸菌サプリはインフルエンザを効果的に予防することができる、そして副作用などの心配が一切無い非常に体に優しい方法だといえるのです。

インフルエンザが流行して、毎年インフルエンザに悩まさせるようであれば、ぜひ一度乳酸菌サプリの効果を自分の体で試してみてください。

nyuusannkinnrank

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です