乳酸菌で夏バテ解消!元気な腸で暑い夏を乗り切ろう!

natubatekappuru

夏になると多くの人が感じる夏バテ

夏バテは体にさまざまな負担がかかることでおこります。

しかし、腸内環境が整っていて、腸が元気な状態を保つことができれば、夏を健康に乗り切る事ができ、夏バテに悩む事も無くなります。

夏バテを解消、予防するには、乳酸菌をしっかりと摂取して腸内環境を正常にしておくことが重要です

夏バテになると感じる症状

まず、夏バテになると体にはどのような症状が起きるのかを抑えておきましょう。

以下のような症状を感じたら夏バテになっているサインです。体のSOSサインを見逃さないようにしましょう。

  • 体がだるく元気が出ない
  • 食欲がわかない
  • 十分寝ているはずなのに疲れが取れない
  • 慢性的な頭痛や吐き気
  • 気持ちが沈みがち

夏バテになる原因は色々、どんな原因が夏バテの引き金になるのか

natubatesarariman

一年を通して夏は体にかかる負担が非常に大きい時期だといえます。

夏は夏バテのもとがあちこちに点在しているといえるのです。

夏バテにならないためには、夏バテを引き起こす要因を理解してその要因を避けるようにすることも大切になります。

夏の暑さ

夏バテの大きな原因の一つは、やはり何といても蒸し暑い夏の高温だといえます。

日本の夏は高温且つ多湿、体温を調節するために体が汗を出したとしても、熱が体にこもってしまい、なかなか体温を下げることができません。

体を効率よく冷やすことができないでいると、胃や腸などの消化器官に流れる血液の量が減り、胃腸の働きが弱くなります。

こうなることで栄養素などの吸収が滞り、夏バテの症状を引き起こしてしまいます

エアコンなどによる温度差で生じる自律神経の乱れ

外は灼熱の太陽が照り付け湿度も高い過酷な状態でも、一歩室内に入ると寒いくらいのエアコンが効いている快適すぎる空間が日本の夏の特徴です。

この内外の温度差は、本来自律神経が行うべき体温調節の乱れを引き起こしてしまいます。

温度の急激な変化に自律神経がついていくことができなくなり、汗をかく、血管を広げるという本来の体温調節の働きをすることができないのです。

体の循環に大きな障害をもたらし、腸をはじめとする内臓器官の不具合を引き起こします。

脱水

夏は汗をよくかく季節でもあり、昨今では水分摂取の重要性が再認識されています。

体の中の熱を効率よく体外へと排出するためには水分摂取が必要不可欠となってきます。

しかし、暑いからといって冷たい飲み物ばかり飲んでしまう傾向がある夏は、胃や腸が冷えて活動が弱くなってしまうことが多いのです。

この事は直接的な夏バテの原因ともなりますし、胃腸の活動が弱まることによって食欲不振、さらに、摂取した水分を吸収できずに脱水に陥ることもあります。

夏バテ解消、予防のカギは腸内細菌、乳酸菌で夏バテ知らずの体になれる

hizasigaturaionnna

このように、夏は夏バテのさまざまな要因があり、日常生活にもその原因が潜んでいるといえます。

しかし、暑い夏を元気に乗り切るために腸内の環境を整えておくことで、こういった夏バテの症状を感じることなく元気に夏をエンジョイすることができます。

夏バテ解消、予防のカギである腸内細菌の活性化、乳酸菌サプリを利用すれば簡単に実現することができます。

腸内の善玉菌を増やすことによって栄養素の吸収を高める

腸内の善玉菌を増加させると、腸内の環境が良くなり、腸の活動を良好に保つことができます。

腸の機能がアップすると、暑い夏でもしっかりと乗り切ることができる十分な栄養素を体に取り込む事ができるようになります

体力を回復させ、エネルギーを効率よく取り入れることができるので、夏バテの解消、予防につなげることができます。

この腸内環境を良くするために必要なのが乳酸菌です。

乳酸菌をはじめとする善玉菌が腸内でしっかりと活動することによって、消化吸収の機能が向上します。

乳酸菌で悪玉菌の活動を抑制する

さらに乳酸菌は、腸内で悪さをしたり有害物質を排出する悪玉菌の活動を抑制することができます。

体に害のある物質が減少することで免疫力がアップ!

夏バテに負けない体作りをすることができます。

乳酸菌が作りだす乳酸で腸の蠕動運動活性化

また、腸内に生息する乳酸菌は乳酸という物質を作りだすことができます。

乳酸には、腸の蠕動運動を活発にし、老廃物の排出を促進します。

体に不必要なものをすみやかに体外へと排出することによって、腸内をきれいにし、その活動を支えます。

体の重要な臓器である腸を健康に保つことによって、全身状態も良好になり、夏バテ知らずの健康な体を作りだします。

乳酸菌を摂るなら効率の良い乳酸菌サプリがおススメ

このように腸内の環境を整えることは、夏バテ予防に非常に有効な手段となります。

そしてそのために摂取する乳酸菌は、乳酸菌サプリを利用して取り入れるのが最も効率が良く効果的な方法です。

乳酸菌サプリなら、大量の乳酸菌を一度に確実に摂ることができます。

また、自分で乳酸菌の種類も選べますし、同時配合の成分の選択肢も広がります。

自分に合った乳酸菌や一緒に配合している有効成分などを選び、しっかりと体に効果を発揮させることができるのは、乳酸菌サプリを選んだ時にだけ得られる大きなメリットといえるのです。

まとめ

夏バテで辛い思いをする前に、普段から乳酸菌サプリを利用して乳酸菌を腸内に増やしておくことも大切です

また、夏バテかなと感じたら、すぐに乳酸菌サプリを利用して腸内活動をバックアップしてあげるようにしましょう。

乳酸菌サプリを賢く使えば、暑い夏も元気に健康的に過ごすことができます。

nyuusannkinnrank

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です